DAY BOOK from countryside

田舎暮らしビギナーが愉しむ田舎の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

やっとキタ。

141130_top2.jpg
ようやく今季初収穫






今年は本当に暖かい。おまけに雨も少ないし。
うちの職場は寒いので、仕事をする上ではとても助かるのだけれど
これじゃあナメコのコンディション的には非常に不利な条件。
先週、せっかく遊びに来てくれた友人たちにも、結局、元気なナメコを
見せてあげることは出来なかった。

先週の状況を顧みても、ぜんぜん期待は出来ないし、
残業続きで寝不足気味なので、日曜日くらいゆっくり寝ていればいいのだけれど
今週はそこそこ雨も降ったのでやっぱり気になって、なんやかんや言っても
パトロールには行っておきたいわけです。


141130_1.jpg

今日は、yasuを誘って3人で。
まだ若い(?)のに、キノコ採りなんていう渋い遊びに食いついてきたyasu。
初ナメコ体験だそうだけど、もちろん山のぼらーなので話は早い。





まずは先週チェックしておいた木の様子を見に行くと・・・


141130_2.jpg

をを~!
いい感じに育っているじゃあーりませんか♪
お味噌汁にするには丁度いいサイズ。
昨日もしっかり雨が降っていたので、ニュルニュルトゥルトゥルっぷりも十分です。





141130_3.jpg

ヌルヌルをこそぎ落とすこの感じ、久々だわー。
やっぱ、キノコは収穫して食べてナンボだよねー(嬉)





141130_7.jpg

この木一本で、結構な収穫がありました。





141130_4.jpg

141130_5.jpg

この木、まだ幼菌抱えてたので、このまま誰にも見つかることがなかったら
来週もう一回くらいは収穫出来そう。

その後、激藪漕ぎしてしばらく徘徊してみたけれど、結局、ほかに
めぼしい木には出会えず。
わたしは、鼻の穴に木が突き刺さって(笑)←笑えない 鼻血ブー。
鼻血なんて出したの、小学生以来かも(笑)←笑えない
多少無理が効くメンバーってこともあり、今日は結構激しい藪漕ぎだったな~





141130_6.jpg

でもねー、、、ついにキタよ、週間予報に雪マーク♪
雪が積もると、里山歩きはわたしにはちょっと厳しいので
わたしは今日が最後になるかもなー・・・



きのこ仲間のかんちゃん曰く、
ここ数年のナメコ大収穫は、
「カシノナカキクイムシ」という虫による”ナラ枯れ”被害における
ミズナラの天然ナメコ大発生のフィーバー。
そろそろなめこバブルも終焉したのでは、、、とのこと。

原木栽培法のページなどを見てみると
なめこの菌にも寿命があって、3~5年目が最盛期で、その後漸減して、
榾木の太さにもよるが、通常8~9年で寿命が終わるのだそうで
そういった意味では天然ナメコも同じなのかなぁ・・・とも思えます。

森のためにはもちろん、害虫の被害などあってはならないことだと思いますが
一度あのナメコバブルを経験してしまうと、今となっては懐かしく思えてしまうわけで
日本経済にしても自然界にしても、いやはやバブル経験者はどうしようもない輩ですな(笑)




さてー、、、
山から降りてもまだまだ時間はたっぷり。
こうしてブログを書いている間に、相方がタイヤをスタッドレスに替えてくれています。
これから街まで美味しいもの食べに出かけ、
鋭気を養ったらまた明日から激務をがんばって乗り切りますか。ふー。


スポンサーサイト
  1. 2014/11/30(日) 12:54:47|
  2. きのこ
  3. | コメント:4

きのこいろいろ

141026_11.jpg
きのこクッキーにアイシング






今年はとにかく、山に関してはほんとにタイミングが噛み合っていない。
とうとう紅葉も、まともに見ることなく山の秋は過ぎ去って行こうとしている。
例年より早く訪れたらしい紅葉前線とは裏腹に、どうやらキノコは
ずいぶんと遅れているようだ。
如何せん雨が少ない。
そろそろ雨季に入ってもおかしくない北陸でも、相変わらず天気予報には
晴れマークが並んでいる。さらに冷え込みもイマイチ。


141026_6.jpg

141026_4.jpg

141026_5.jpg

偵察に行ってみたものの、あまりにもな状況に意気消沈するばかり。
この調子じゃ、ようやくナメコが顔を出す頃には雪になってしまうかもしれないなぁ。



さてさて、、、
そんなこんなで今週も青空が広がった週末、
福井県総合グリーンセンターで開催された「きのこフェア'14」なるイベントを
覗いてきました。


141026_7.jpg

141026_8.jpg

県産きのこの販売や、福井県オリジナルきのこ菌床販売、
きのこ汁のふるまいなど、きのこに関するアレコレのテントが並ぶ中、
やはり一番興味深かったのは、「野生きのこの相談会」コーナーでしょうか。
きのこアドバイザーの方々とのおしゃべりについつい盛り上がり、
”福井きのこ会”への入会のお誘いを受けました。
後日、入会案内が送られてくるようです(笑)
いや~、、、ますますきのこの世界が広がることになるのでしょうか?





141026_9.jpg

141026_10.jpg

規模はそれほど大きくはなかったのですが、きのこ汁のふるまいなどには
長い行列が出来たりして結構盛り上がっていたのではないでしょうか?
わたしは、お買い得の干し椎茸やカワイイ卓上ホダ木をゲット。
汗ばむほどの陽気の下、なかなか楽しめました。




それから、、、この週末は、
ちまちま時間を見つけては少しずつ進めたアイシングも完成。

141026_2.jpg

新しくゲットしたきのこ型を使ってクッキーを焼き・・・




141026_top.jpg

思いつくままに色を乗せたアイシングに、
練習練習~と、とりとめなくしぼったパーツを脈略なく乗せて
摩訶不思議なキノコの完成(笑)

とりあえずアンパンマンはやっておかなくては・・・でしょw


ちなみにこのアンパンマン、、、

141026_1.jpg

ちょうど角砂糖に乗る大きさです。
そのうち、キャラ揃えたいな。

わたしはやっぱり、ラブリー系よりこういうキャラモノのほうが俄然萌えるのよね。



  1. 2014/10/27(月) 20:48:24|
  2. きのこ
  3. | コメント:10

なめこ2013

131230_top.jpg
手打ちなめこおろしそば








奥越の街に、例年より早い積雪。
その後の雨や日差しで、麓の雪はすぐに消えてしまったけれど
見上げる山々はだいぶ白くなりました。
わたしたちがナメコを探す山は標高概ね800mほど。
今日あたりはたぶんもう、登山道は雪に覆われてしまっているだろうけれど
今年まったく収穫のなかったナメコの様子が気になる我が家。
例によって悔しいかなわたしは仕事で同行出来ないけれど
相方が、地元里山の相棒Sさんを誘って、様子を見に行くことになりました。
Sさんのお父上は、いつも舞茸を差し入れして下さるキノコ採り名人です。



以下、相方がコンデジで撮った写真で簡単にレポ。
条件がかなり過酷だったとのことで、レンズに水滴がついてたりして
あまり良い写真ではないのですが・・・。


131230_3.jpg

早朝の里山は、すっかり雪山の様相。
くるぶしラッセルなるも、ふたりともスパッツを持参しなかったという
痛恨のミス。靴の中に雪が侵入して足濡れ。そりゃあかんやろ。





131230_4.jpg

藪の中を徘徊。
雨や雪は降っていなかったとのことですが、これだけ木々に雪が付いていると
そりゃあレンズもベタベタになりますな。





131230_5.jpg

木の根元にナメコがあるのがわかるでしょうか?
結局群生は発見出来ず、こんなふうにちょこちょこ生えてるナメコを
地道に採集してきたらしいです。
たぶん、雪を掘ればもっと出てきたりするのでしょうが・・・





131230_6.jpg

131230_7.jpg

朝は冷え込んでいることもあり、こうしてナメコたちは凍っています。
解凍されればとくに問題なく普通のナメコに戻ります。





131230_1.jpg
スマホ画像

仕事をしながらも、山での様子が気になっていたわたしに
午後になって、下山した相方からようやく一報が。(山は電波ナシ)

雪や木屑などが付いているから正確ではないですが
4kgほどの収穫があった、とのこと。





131230_2.jpg
スマホ画像

帰宅してから、すべてキレイに処理してくれていました。
丹念に洗って傷みや汚れをチェック。大きさを大まかに選別。
こういう細かく地道な作業が大嫌いな相方。相当大変だったようです(笑)
最終的には3kg強の収穫でした。





Sさんご出演の今回の動画ですw







標高の低い山や、お天気次第で雪解けが進めば
まだ採取のチャンスはあるかもしれませんが
いずれにしても、いつもの大爆発を見ることは今年はもう望めないでしょう。
冷え込みが遅れた上に、一気に寒波がやってきて
ナメコは顔を出すタイミングを逃してしまったのでしょうか。
翌日曜日にはわたしも山へ行くつもりだったけれど、諦めました。
残念だけど、今年はもうおしまいかな。


そんな中でも今回の収穫は悔しかったうれしかった♪
さっそく蕎麦を打って、なめこおろしそばにしていただきました。
今年も山の恵みに感謝(-人-)




  1. 2013/12/01(日) 22:10:47|
  2. きのこ
  3. | コメント:8

今年のなめこは大不作?

131117_top.jpg
クリタケ






待ちに待った日曜日、久しぶりのキノコ散策に出かけてきました。
三週間前に偵察に出かけたときは、驚くくらいに影も形もなかったけれど
あれからまとまった雨も何度か降り、だいぶ冷え込む日もあったので
そろそろナメコが顔を出してもおかしくない頃合い。
巷では、ぼちぼち収穫の情報もあったので、かなり期待して出かけたのだけれど・・・


131117_1.jpg

昨日今日と良いお天気が続いているので、山は若干乾き気味。
お天気が良いと、彩付いた木々がとてもキレイで気持ちは良いのですが・・・
山に入るライバルが増えるので、それはそれで厄介です。





131117_2.jpg

案の定、いつものお山へ出かけてみると、先客の車がすでに何台か停っていました。
たぶんそんなことだろうと、今日は初めから奥へ侵入するのを覚悟して、
いつも以上に厳重な装備で出かけてきました。
熊鈴を何個もかき鳴らし、スマホから賑やかに音楽を流します。
さらに今年から、熊撃退スプレーも導入。
GPSのログを確認しながら、昨年発見した場所を中心に探索です。





131117_10.jpg

ちなみに、今日の相方のあたまてぬぐいはコレ・・・般若心経(笑)





131117_3.jpg

歩き初めてそうそう、ムキタケ爆発の木に遭遇・・・
あれ?なんかおかしいぞ。
ムキタケが今頃生えているということは・・・





131117_4.jpg

131117_5.jpg

こんなに瑞々しいクリタケも。





131117_6.jpg

さらにはチャナメツムタケも・・・

クリタケもチャナメツムタケも、このお山ではこれまでの経験上、
11月の上旬頃に生えていてもおかしくないキノコなんです。





131117_7.jpg
カラカラに乾いたナメコ


誰かが以前に採取した形跡もないわけではなかったけれど
そもそもナメコ自体の姿が圧倒的に少なすぎます。
なんとなく、時期が遅れているだけではないような気も・・・もしかして裏作的な?

わたしがよく目の保養にさせていただいている「山釣り紀行」というサイトでも、
今年のナメコは大不作なのでは?という見解のようです。
あちらは東北の方なので、一概に同じとは言えないのかもしれませんが
あまり良い傾向にはないことには違いなさそうです。





131117_9.jpg

それでも良いお天気の下での久々の山歩きは気持ちが良かった。

今年は大爆発は期待出来ないかもしれないけれど
月末あたり、まだ雪が積もっていなければもしかしたら出会えるかな?
ちょっと淋しい2013年のなめこシーズンです。来年に期待!





  1. 2013/11/17(日) 20:34:09|
  2. きのこ
  3. | コメント:10

なめこのあんかけ茶碗蒸し

121202_top.jpg
なめこのあんかけ茶碗蒸し







山から自分で採ってきたなめこだもの、そりゃあ最初はお味噌汁でも感激でした。
でもやっぱり飽きるのよ、それだけじゃあねぇ。
バターしょう油でホイル焼きはテッパン。ネバトロうどんはもちろんのこと、
揚げ出し豆腐にあんかけしてみたり、クリームスープに入れてみたりもしたっけな。
果てはキッシュなんかにもチャンレンジしてみたりと、毎年あの手この手で
新たなメニューを模索しています。

で、今年は茶碗蒸しにしてみたら、これがなかなかヒット!
これは定番になりそうな予感。

茶碗蒸しも美味しい季節になりましたしね。
うちの簡単レシピを覚書き。



卵 1個
出し汁 150cc
酒 小さじ1
しょう油 小さじ1
みりん 小さじ1
砂糖 少々
塩 少々

これが基本の1人分。
蒸し椀の容量により、人数分との兼ね合いで増減すると良いでしょう。
わたしは濃い味が好きなので、調味料これより気持ち多めに入れています。
※あんかけにするときは、あんに味があるので薄味の方がいいかも。


121202_1.jpg

なめこは煮ると水分がたくさん出るので、まずはひたひた程度の出し汁で
煮て、その煮汁にお水を足して出し汁の量を調整します。
卵液はすべてよく混ぜたら、最後に茶漉しなどで漉しておきます。
蒸し椀に、煮たなめこと、鶏肉、ユリ根、銀杏など好みの具材を入れて・・・




121202_2.jpg

卵液を注ぎ蓋をして、湯せんや蒸し器で20分ほど。
蒸し上がったら、
あんかけ用に取り分けておいたなめこと煮汁に、みりんとしょう油、
麺つゆなどを足して味をととのえ、水溶き片栗粉でとろみをつけたものを
かけて出来上がり。




121202_3.jpg

121202_4.jpg

で、
湯煎鍋に入りきらなかった分があったので、
今日初めて、電子レンジを使って火を通してみました。
出来立てを、相方があっという間に食べてしまったので写真はナシ。
わたしは食べてもいないのですが(笑)
相方曰く、「湯煎で作ったものよりなめらかで旨い!」とのこと。
あとでもう一回作ってみよーっと。

ということで、覚書き。


蒸し椀に、隙間を空けてラップをし

200Wで3min かき回して
100Wで5min かき回して
100Wで4~5min 出来上がり

何度か様子を見なければならないのが面倒ではありますが
データが取れればかなり美味しく出来るようなので試してみる価値アリ!





121202_5.jpg

ところで、、、
蒸し椀の下に敷いたコースターを見て
をっ!?と思った方は、なかなかのDAYBOOKツウ。
例のお古バッグ、捨てる前にキレイなところを切り取っておいたハギレで
チクチクしてみました。
ミシン台まわりを片付けるのが面倒(爆)だったので、ばっくりと手縫い。
結構楽しくてハマる。





---

121202_6.jpg
カチカチに凍ったなめこ


さて、、、
雨も降っていなかったので、今日も、お山の様子を見に行ってみたのですが
昨日からの冷え込みで、なめこたちはカチカチに凍っておりました(>_<
もう、ほんとにほんとに、このあたりのキノコは終わりを告げたようです。





そしてついに・・・





121202_7.jpg

寒いハズよね。ぐふ。



  1. 2012/12/02(日) 14:54:31|
  2. きのこ
  3. | コメント:6
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。